カテゴリー別アーカイブ: 日本の時事問題(政治経済)

日本の借金について

http://news.livedoor.com/article/detail/9557217/
池上彰氏が日本の借金に警鐘 国のサービスを受けられなくなる?

有名な土木工学の先生が「デマ」と怒っていたが・・・「デマ」ということはないと思うが、池上さんの発言にしてはちょっと勇み足な感じが。

続きを読む

総選挙の敗者

http://bylines.news.yahoo.co.jp/furuyatsunehira/20141215-00041509/
総選挙「唯一の敗者」とは?「次世代の党」壊滅の意味とその分析

行動する保守といっても、「徴兵されたいか」にはOKと答えるだろうが、「戦中の南洋のように戦死ではなく餓死が確実な状況で徴兵されたいか」だったらさすがにNOだろう。 続きを読む

選挙前に流れてくる情報を見て

前に読んだSFで、ガマガエルのような顔をしたエイリアンにさらわれた主人公が、エイリアンに「どうやって地球人にエイリアンの存在を隠すのか」と尋ねると、「完全な隠ぺいは無理、だが、目撃情報を取るに足らないと人々に思わせるために工作員が活躍する」と答えるシーンがあった。
続きを読む

日本の行く末、日本人の行動原理

https://www.facebook.com/yukawa.sotaro
政府・与党:予算編成調整に着手…選挙で遅れ、土日返上に

いよいよ日曜日は投票日。私は今回投票権がないので海外で動向を傍観するのみだが、日本の行く末は色々と気になるところ。
非常に気になるのは、日本人の行動原理が最近歪んできたのでは、という点。これは別に、外国人排斥を声高にいう人間が増えた、とかいう話ではない、そういう人はいつでも少数存在する。そうではなくて、少子高齢化で生産力は減退し、1990年代頃からの発展途上国の躍進で今までどおりの商売が成り立たなくなり、世界人口が72億人を超えて資源獲得がこれまで以上に厳しくなっているのに、「今までどおりにやって、自分の権利を主張しておけば何とかなるだろう」・・・ここまで言語化されていればいいが、そう考えていないけど、実際の行動パターンがそうなって来ているという現状である。 続きを読む

支持政党なし

http://attrip.jp/139217/
投票可能な政党リストを見てびっくり。支持政党なしには、お気をつけて・・

「プロゴルファー猿」というアニメがはやっていた頃に、略称での投票は有効か、という議論があった。『ミスターX』という候補者がいたら、投票用紙にXと書いても彼/彼女の票になるのかなあと子供ながらに思った。 続きを読む

選挙権の行使不可

http://thepage.jp/detail/20141207-00000001-wordleaf

http://thepage.jp/detail/20141207-00000001-wordleaf
「投票率は選挙結果を左右しない」 政治学者・菅原琢
実を言うと時折地方議会選挙などはすっぽかす事があるので、今回はきちんと投票に行こう!勿論白票にもしないで!と思っていたのだが、今頃になって
『選挙権の行使不可』・・・
という重大な事実に気がついた私。 続きを読む

議員報酬をめぐる議論を眺めて

何故手をあげないんだ?”@bilderberg54: 議員報酬削減に賛成している政党が挙手している。 “

例えば、命をかけた大手術を受けるときにその医者が「時給800円」と「時給8000円だったら」どっちがいいだろうか。私は「時給800円」の医者の手術には不安を覚える。医者の時給により手術代に影響が出るとしても払える金額なら高時給の医者を選ぶだろう。国会議員も同じで、議員報酬に数百億円を支出しているといっても、彼らの行動は、国の予算や国が決める経済政策などの影響で数百兆円のお金に影響を与える。国会議員を安月給にして、その給料程度のクオリティしか出せない政治家とか、資産があるので道楽で政治をやるとかそういう人間が数百兆円の金を動かす、という事になってしまうほうが怖い。

続きを読む

これからの日本を思う

http://blog.tatsuru.com/2014/11/26_1711.php
内田樹の研究室
資本主義末期の国民国家のかたち
日本が特殊な国で、欧米に比べ精神的に遅れた国だというのは非常にありふれた議論である。ちょっとネガティブな感情が強い最近の日本人がこの話を聞いて「ああそうだ」と納得し、適当に時間をつぶすにはちょうど良い話題である・・・が、本当にそうなのであろうか。 続きを読む