料理の出汁

http://kasakoblog.exblog.jp/22422478/

ダメな子供は母親と料理がダメ~元教員・元銀座のママが「おだしプロジェクト」を始めた理由

出汁なんてとった事ないなーと思ったが、よく考えてみると、肉なしの野菜炒めをつくる際に煮干し状の小魚を加えている。マレーシア料理をパクった私の定番の一つだが小魚で旨みを加えているという点では出汁のようなものかもしれない。

補足
元記事は刺激的なタイトルで、ネット上の評論も賛否両論。「ホステスなんて楽な商売をして表面しかみてない」、といった趣旨の酷評も・・・。ただ、だが、そりゃあきちんと調理したものを食べてないとストレスも溜まるよ、という話かなあ(そのあたりを現場でどう伝えているのか、が重要かなあ)。甘い塩っぱい脂っこい辛いだけでは駄目だけど、繊細な料理が絶対に必要というものでもないと思う。
あと、この人、36歳で上京し、今までとは全く違った新たな道を進んでいるというのも興味深い。勿論、それまでの経験が役には立っているんだろうけど、こんな人生があるんだ、と思わせる点は面白いなあと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>