打ち合わせ渡航(その7)

6117053321929184月22日(月:渡航8日目)
これはホテルではなく、滞在用にと紹介された部屋の様子。 そんなに広くはないのだが、寝室と居間が区切られているのが当地らしいな、という印象を受けた。 それにしても準備が早い。私は日本人的感覚で、「後ほど返事をいただく」という心持ちで金曜日に研究計画を報告したのだが、そこらへんをすっ飛ばして、私の滞在計画は既成事実となり、月曜日にはビザ取得の写真撮影とか滞在場所とか具体的な作業に移っている(勿論、後で問題が起こらぬよう確認はとっているが)。ばらばらに仕事を片付けようとすると時間がかかるからというお国柄もあるのだろうが、こんなにスピーディーには日本でも出来ないであろう。部屋に至っては学内の寮だからでもあるが、30分で決まってしまった。まあ、期待されているという事で研究を頑張らねば。

補足
1年後の今も居住中。ビザのほうは・・・結局なしで一年過ごしました。全て日本人の助力なしでやったので、現地の実情を知るのにいろいろ長期間を要してしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>