打ち合わせ渡航(その8)

IMG_2130
イスラム教国のマレーシアでビールを飲みたくなったらどうするか。 都市のコンビニにはビールが置いてあるが高い。現在滞在中のセレンバンでは330ml缶が330円(10リンギット)もする。 一番安いのは、ビールを割安で置いてある店を探すことで、タイ産のビールが120円くらいで売られている事を目撃した事もあるが基本的には稀。 容易で比較的リーズナブルなのは、華人(マレーシア華僑)の経営する食堂で飲むことで、コンビニ価格より若干安い事が多い。写真はホテル裏にある華人の食堂が集まる屋台街で、セレンバン滞在中は、広東語行き交う酒場で毎日ビールを飲んでいた(空店舗が多く、都心空洞化の影響でもあるのか、と変な所が気になった…この街は都心部の街路が狭く、それを嫌気しての都心空洞化の気配が少しある)。

補足:ちなみにビールは大瓶(640ml)で12~16リンギット(400~500円位)ほど、銘柄はタイガー、カールスバーグ、スコール、ハイネケン、ギネス(スタウト)といったところか。スーパーでも缶ビールは最低5リンギットほどするが、華人の酒屋などを丁寧に探すと缶ビールが3本10リンギット程で売っているところもある。

612907212072730セレンバン滞在中、朝食で何度か食べたビーフン。太麺がこの地の特徴らしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>