打ち合わせ渡航(その15)

6232400777061104月29日(渡航15日目)
4月28日の晩はヌグリスンビラン州のバハウに宿泊。バハウはあまり大きな街ではないが、鉄道駅がある事もあり、何軒かホテルや旅社がある。私が止まったのはホテルで、1泊50リンギを高いと思ってしまった。一般的なホテルの形態であるが、古い旅社を改装した形跡があり、水シャワーでトイレはしゃがむタイプのものだった。

614830858547032これはバスターミナルのバスの時刻表なのだが、地名に数字が付いている。日本語で言うと「パロン1区~8区行き」といったところか。こんな所に団地というわけでもないだろうし、バスの本数もそう多いわけでもない。地図を見ると、プランテーションの中に、人工的な集落が点在している。 気になって調べてみると、マレーシアの土地開発局が地域開発と貧しい人に職を与える事を目的として入植地として開発した場所らしい。そうか、確かにこうやって昔の日本も北海道とかで政府が直接雇用を作っていたなあ、最近は自己責任の名のもと、職を奪うような事しかしていないような気がするけど・・・と少し思った。

623237824373002Bahauバスターミナルにて。 客を乗せたままタイヤ交換をしているバス。 突発的なパンクなのかな、と思っていたら、このバスが発車後、別のバスのタイヤ交換も開始。もしかして、運用中にメンテナンス?

補足:晩御飯は何を食べたか・・・、確か駅近くのレストランでナシゴレンを頼んだら、「どんなナシゴレンがいいか?」と聞かれた記憶が・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>